水虫薬はどれくらいの量を塗布すればいいのか?

水虫治療に使う塗り薬の正しい使い方と適正量_FTUとは?

水虫薬の適正量

水虫や爪水虫の治療を塗り薬で行っている方の中には、『1日1回の薬の使用は分かるんだけど、いったいどのくらいの量の薬をどれくらいの範囲に塗ればいいのだろう?』、と疑問に思っている方も多いはずです。

 

『薬代を節約したいけど治すのが先決、でも必要以上の量を使うのはもったいない』、と思って使用説明を見ても、【適量】と書いてあることが多くて抽象的…

 

しかし皆さんご存知でしょうか?薬の塗布量はとても大切で、量が少なければ薬剤の効果は発揮されないということを!

 

高価な薬ですから必要最小限の量に抑えたいのは分かりますが、少なすぎては効果もなく、結果としてより長い治療期間が掛かることで、薬代が逆に高く付いてしまう、ということも考えられます。

 

ここでは、そのようなことを避けるために、外用治療時の適切な塗布量や、正しい使い方についてご紹介していきます。

外用薬の基本事項と正しい使い方や適正量について

外用治療と外用薬

外用治療とは

まずは外用治療とは?、につきまして、これは当たり前ですが、皮膚に外用薬を塗布して行う治療法のことです。

 

多くの皮膚疾患において、主となる治療法ですね。

 

外用薬とは

外用薬には、【軟膏】、【クリーム】、【液】など、様々なタイプがあります。

 

どんな病気にかかっていて、どこに、どんな症状が出ているか、などによって使い分けがなされます。

 

外用薬の効果を高めるためには、塗布したり、貼付したり、ODT療法をするなど、いろいろな方法が試されています。

 

 

外用薬のメリット・デメリット

メリット
  • 飲み薬のように薬の成分を全身投与しないので、副作用を最小限にとどめて、薬剤を症状が出ている部分に局所的にアプローチさせることができる
  • 外界から隔離して、治療部分を保護することができる
  • 目で見て効果を実感することができる

 

内服薬では、肝臓の代謝機能や腎臓の排泄機能に副作用を及ぼすことがありますが、外用薬であれば、このような内臓への負担はありませんので、使用するメリットは大きいでしょう。

 

また、皮膚疾患で用いられる外用薬は、ちゃんと皮膚で効果を発揮するように設計されているので、安全性も高くなります。

 

デメリット
  • 塗るのに時間と手間がかかる
  • 着ている服に付いて汚れる
  • べたつきなどの不快感がある
  • 治療を継続できないことが多い

 

外用薬での治療は、その効果を目で見て判断することができますので、薬の効果を実感できている間は、治療を継続するモチベーションに繋がります。

 

しかし逆に、治療の効果を実感できない時には、治療に飽きてしまい、継続することが難しくなることもあります。

 

また外用治療は、薬を塗る手間があったり、着ているものに付いて汚してしまうという煩わしさがあるので、治療を途中で投げ出してしまうことも少なくありません。

 

 

外用薬の種類

水虫薬の適正量

外用薬には、

  • 軟膏
  • クリーム
  • ローション
  • 泥膏
  • 糊膏
  • ゲル
  • スプレー
  • テープ

 

などの種類があって、自身の病気や症状、また体のどの部位分に症状が出ているか、などによって、さまざまな種類の外用薬を使い分けることができます。

 

また年齢、既往歴、季節、患者さんの好みによっても、使い分けられます。

 

 

外用薬の塗布量の目安について

外用薬の適正量は、1FTU(finger tip unit)という単位を用いて、軟膏やクリームの塗る量が説明されることがあります。

 

1FTUとは、人差し指の先端から第一関節のところまでチューブから絞り出した量で、約0.5gとなり、この量は両手の手のひらに塗る量に相当するというものです。

 

感覚としては、塗った後に少しベタベタするくらいで適量ということになりますが、例えば塗布した部分にティッシュペーパーを付けてみて、落ちなければ適正量を塗布できているということになります。

 

塗布量はとても大切で、前途のように、量が少なすぎては、薬の効果を得ることはできません。

 

なぜなら外用薬は、塗布量全体の1〜2%しか皮膚を通して吸収されないからです。

 

外用薬を使っても症状が改善しない方や、薬がベタベタするのを嫌う方は、少なめに塗っている傾向にあるので、ご注意ください。

 

 

水虫治療の外用薬の適正量とは

水虫薬の適正量

水虫治療の外用薬の適正量は、全ての指、足の裏全体、足の側面、アキレス腱まで全体に塗布するべき量は、片足で1FTU(=0.5g)で、両足だと2FTUとなり、約1gを必要とします。

 

ですから例えば20g入っている水虫薬であれば、20日の使用でなくならないよいうでは、塗布量が少なすぎる可能性があります。

 

水虫の外用治療において大切なことは、【継続】と、【薬をケチらない】ことになりますから、上記の適正量を目安として、使っていっていただきたいと思います。

 

適正量を塗布すると、『そんなに使うの!?』、と思われる方がほとんどだと思います。塗ったあとはべたつきや不快感などがあるかもしれませんが、しばらく使い続けていれば慣れてくると思いますので、ケチらずに塗布しましょう。

 

特に水虫治療の場合、白癬菌は症状が出ていない部位にも潜んでいることは珍しくありません。

 

ですから、症状が出ているところだけに塗布して、症状が治まったとしても、しばらくして再発するといったケースが多いです。

 

適正量を足の裏全体に塗り広げることが大切です!

爪水虫最強ジェル


爪水虫最強ジェル

関連ページ

水虫が治らない原因を考える_どうすれば治る?
水虫がなかなか治らないのはなぜ?ちゃんと薬を塗ってるのに症状が改善しないとか、治ったと思っても再発を繰り返してしまったり。こんなしつこい水虫を治すにはどうすればいいのでしょうか?原因別で対応策を考えていきます。
爪水虫の市販薬のおすすめは?_自宅で治すための薬
爪水虫になると見た目の問題があって、他人に見られることを恥ずかしく思うようになります。また飲み薬での治療は肝臓への負担や副作用を考えて、選択しないという人が多いので、病院へは行かず、自宅で爪水虫を治そうとする人が増えています。ここでは爪水虫の自宅治療のための市販薬選びについて書いています。
爪水虫は爪が伸びないと治らない?爪の変形はどうやって治す?
爪水虫になると、爪が白濁したり、肥厚したり、もろくなったりします。爪水虫が治る過程ではキレイな健康な爪が爪の生え際から先端に向かって、生え変わっていくことが必要ですが、爪自体が伸びているのかが良く分からないという方もいます。ここでは爪水虫のなると爪にどのような変化が起こって、どのように治療に影響をしていくのかについて書いています。
妊婦さんの爪水虫を副作用なく治すにはどうすればいいですか?
妊婦さんや授乳中の方にも爪水虫の方はたくさんいます。爪水虫を治すためには内服治療が最も効果的であることは良く知られていますが、肝臓や腎臓への負担が大きいことも良く知られています。そこで妊婦さんや授乳中の方でも安心して使える薬や爪水虫の治し方をご紹介していきます。
中学生で水虫になり爪水虫を経て最後は飲み薬で完治させた体験談
私の水虫体験談です。感染したのは中学時代の水泳部の部活動でだと思っています。部室では多くの部員が裸足で、衛生環境はあまり良くなかったことを覚えています。爪水虫にもなって暗い青春時代を送りました。社会人になって飲み薬で治すまでの体験談です。
爪水虫の治療法_治療に手間が掛からないランキングは?
爪水虫の治療法は大きく分けて、内服治療、外用治療、レーザー治療の3種類になると思います。それぞれの治し方にメリットとデメリットがありますが、今回は治療が面倒くさくなくて、できるだけ手間が掛からない方法を、ランキング形式でご紹介したいと思います。
爪水虫を治療するのに血液検査をしなければいけないのは何故?
爪水虫を治すために内服治療を選択すると、定期的な血液検査が必要となります。これは、抗真菌薬の服用による、肝臓や腎臓への副作用をチェックしなければならないことが理由です。ここでは血液検査の頻度や副作用の確率、内服治療以外の治療法などについて書いています。
夫の爪水虫はどうしたら治してもらえるの?病院嫌いな旦那の爪水虫を治す方法
うちの夫は爪水虫なのに、治そうという気が全くない、という家庭は多いでしょう。そんな夫に爪水虫を治してもらうためにはどうすればいいのでしょうか?なんとかしないと家族に被害者が出てしまいますし、他の公共施設でも他人にうつしかねません。そうなる前にしっかり治療させましょう!
旦那の水虫をうつされないように自宅でできる水虫予防
旦那さんが水虫になっていて再発を繰り返している、一向に治る気配がない、本当に治そうと思っているのかしら?などと思っている奥さんは多いと思います。このような場合に心配になるのは、自分や家族にうつってしまうのではないか?ということだと思います。ここでは旦那さんが水虫の家庭での水虫予防法を書いていきます。
看護師さんの水虫体験談_とうとう発症!指の間の水虫
患者さんに衛生面での指導も行う立場にある看護師さん。自分が水虫になる訳にはいかないと、常に清潔にすることを心がけていたものの、趾間型の水虫になってしまった看護師さんの水虫体験談です。発症から治療、そして完治までを書き記しています。
営業マンの水虫体験談_ブテナロックで自宅治療に成功!
社会人の水虫体験談です。今回は営業マンのお話。家族もいるので、お家で妻や子に水虫をうつすわけにはいかないとブテナロックで治療をして完治させるまでの、治療法や家で気を付けたことなどを書いています。
ビデオレンタルショップの仕事で手水虫に感染した体験談
ビデオレンタルショップの仕事で手の水虫に感染した体験談です。どのように手の水虫に感染して、どうやって治したのか、また治療時に注意すべき点について、自己の体験を通して分かったことをご紹介しています。
介護士の私が水虫になりルリコナゾールで治した体験談
私が水虫になったのは、介護職でのバスマットが原因でした。どのように水虫を発症して、どのように治療したのかについて書いた体験談です。病院で処方してもらったルリコナゾールは効果がありました。

 
爪水虫や水虫の治療法や薬 爪水虫や水虫の原因や症状 爪水虫や水虫の予防法やケア 爪水虫を自分で治す方法 妊娠中の水虫・爪水虫治療や予防 お勧め治療薬ランキング